いのすけ水間鉄道のんびり旅~その1

5月の爽やかな風に誘われて

なんばからゆるゆると貝塚へ・・・

水間鉄道に乗り

最終目的地は「水間観音」のある水間寺

そして水間公園まで

目にも鮮やかな新緑の中での

のんびりリフレッシュ旅のレポート、その1です。

どうぞお付き合いくださいませ

 

 

 

 

 

まずは南海線で貝塚駅にやってきました。

大正14年に運行を始めた水間鉄道株式会社創業93年

ここ貝塚駅から水間観音駅をつなぐわずか5.5kmの

ローカル鉄道ですが、貝塚市の皆様の大事な足となっているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

平成18年に縁あってグルメ杵屋グループの一員となりました。

水間鉄道株式会社ホームページはコチラ↓↓

http://www.suitetsu.com/

 

 

 

 

 

券売機もありますが、各種ICカードも利用できますヨ

(詳しくはHPでご確認ください)

さっそく水間鉄道に乗りましょう

電車は20分に1本なのであっという間にきます。

貝塚市の歴史を読んだりしながら電車を待ちました。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

電車が来ました~~~

あ~~残念!これはヘッドマークがついていない車両だった!

(ヘッドマークについてはまた今度♪)

 

さあ しゅっぱーーーつ

 

古い家並みの中に新しい家が混在し

温かい生活の営みを感じる街の中を

ゆっくりと、そして正確に

時を刻むように走る水間鉄道

人と寄り添うこの電車

ローカル線ならではの景色と温かみ

都心部では味わえない15分間です。

 

さてさて電車といえば中吊り広告でしょ(そうかなw)

 

 

 

 

 

 

 

 

見つけましたヨ~グルメ杵屋の広告も

 

 

 

 

 

水間寺参詣手形というのもありました。

 

車窓から駅のホームです。

 

 

 

 

 

 

 

 

「近義の里」さてなんと読むでしょう。

正解は「こぎのさと」でした~

この他にもなかなか難読な駅名多数

全部読めるかな~~w

 

 

 

 

 

 

 

 

車内で懐かしいもの発見!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

電車車両の歴史を感じました

いまだ現役!大切に大切にされて頑張っているのです。

 

のんびり揺られて到着しましたよ、終点の水間観音駅。

電車を降りてワクワクするのって久しぶり

楽しい旅は続きます~~


 

 

 

 

 

 

 

 

趣ある水間観音駅と

そこからのお散歩はまた次回のきねろぐで!

お楽しみに!!

 

by猪之助

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー 未分類 

コメント

コメントを受け付けておりません。