丼丼亭の『うな丼』でスタミナつけるどん!!

7月27日土用の丑の日です。

“う”のつくものを食べると良いってことで

この時期ピッタリのうなぎがやはり

人気ナンバーワンですよね

しかぁ~し

丑の日ばかりがうなぎじゃないってぇなわけで

土用の丑の日が待てなかった猪之助

丼丼亭で『うな丼』食べちゃいました

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は『うな丼味噌汁付』をチョイス

『ミニ麺付』『レギュラー麺付』もあります

お出汁が美味しい温かいうどん、そば

冷たくさっぱりとしたものが良い時はざるで、と

いろいろ選べて嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

昔の人から伝わる生活の知恵などの中でも

うなぎの栄養価の高さはわかりますヨネ~

滋養強壮にうなぎを食べてきたんですね

栄養学の難しいことはわからなくても

その良さを体に感じて大切にしてきた

日本の食文化の一つですね

 

私も難しいことはわかりませんがw

とにかく『うな丼』を食べると

パワーがアップして、いつも以上に元気になりますw

何せ美味しい

そこ重要

いくら栄養価が高くても美味しくなくちゃね

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて『うな丼』登場

おーーーー

うなぎがどーーーんとのってますね

箸で持ち上げるだけで身のふっくらさと

柔らかさが伝わってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

山椒をふっていただきます

ほろっとお口でほどけます。

皮もトロっとして柔らかい。

厚みのある身は食べ応えがあり

ご飯がすすみますねー

 

 

 

 

 

 

 

 

うなぎの脂もしつこくなく

タレもさっぱりしているのでとても食べやすいです

 

美味しく食べてパワーアップ

嬉しい限りです!!

疲れが吹っ飛びますよ~~~

皆様もぜひ元気が出るメニューの

『うな丼』お召し上がりくださいませ♪♪

 

by猪之助

 



現場潜入!!接客サービス動画作成中!!

本日、そじ坊シャポー小岩店にやってきました

グルメ杵屋レストランでは

店舗従業員の教育用動画を社内で制作し活用しています。

接客サービスの教育動画をこの店で撮影するというので

取材させていただきましたヨ

 

 

 

 

 

 

 

 

シャポー小岩店のパートナーさんお二人は

社内外の接客ロールプレイングで大活躍されています。

それだけに動画作成担当のY課長も熱が入るようです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影内容は

様々な接客シーンの中で

良い接客、そして悪い例・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

演じるパートナーさんたちの接客は

普段からばっちりの人

それだけに、悪い例には悪戦苦闘

↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良い接客バージョンはどんどん撮れていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

接客の重要ポイントの一つ

“ストップ・ザ・モーション”

接客が初めての人にもわかりやすく

しっかりと伝えて教えてくれる動画が

出来上がりそうです。

 

“ストップ・ザ・モーション”

一つひとつの動作を止めて

丁寧な対応は見ていて気持ちの良いものです。

そして、笑顔の大切さ。

明るい笑顔はお越しいただいたお客様への

感謝の気持ちの表れです。

言葉だけでなく、心を伝えられるように

この接客動画は作られております。

 

悪い例も演じてもらって観ていると

あらためて、気持ちの良い接客の大切さが

とてもよくわかります。

 

接客サービスの動画を活用して

お客様と心が通じ合える接客ができるよう

従業員一同しっかりまた一から勉強し

常に初心を忘れずにいたいと思います。

 

by猪之助

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな場面も撮ってます♪

声を掛け合わないで動いていると

「あ!あぶない!!」

事故が起きそうな場面はよくありそう

コンタクトの必要さが理解できますネ

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ♪特別出演シャポー小岩店の店長さんです~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



おうちDE杵屋♪

 

 

 

 

 

『奇跡のうどん』をつかって

おうちDE杵屋、してみませんか

 

グルメ杵屋オンラインショップで

大好評販売中の『奇跡のうどん』

三重県産の小麦「あやひかり」100%

3年もの研究を重ねて出来上がった冷凍うどんです。

細麺タイプと太麺タイプがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

もっちりとした食感

しっかりとしたコシ

滑らかな口触りと喉越しが自慢です

 

『奇跡のうどん』をつかってご家庭でも

美味しいうどんメニューに Let’s Challenge

 

『奇跡のうどん』の特徴として

特筆すべきは、コシの強さ

硬い、ということではありません。

鍋ものなどで具材としてうどんを煮込んでも

煮崩れない、というコシなのです。

 

 

 

 

 

 

 

“うどんすき”はもちろん

“キムチ鍋”や“すき焼き”にも

鍋料理には太麺が合うかな、と思いますが

そこはお好みで!

 

“うどんすき”や“寄せ鍋”にはお手軽に

杵屋の『うどん・そばだし』をご使用になりませんか?

関西風の透明なお出汁はストレートタイプ。

うどんに、お鍋料理に、炊き込みご飯に、と

その使い勝手の良さはなかなかのもの

こちらもオンラインショップでご購入いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

『奇跡のうどん』はご自宅用もちろんのこと

ご贈答用にも大変お喜びいただいております。

感謝を込めて、大切な方へお贈りしてはいかがでしょう。

 

『奇跡のうどん』でご家族揃って

たっぷりおうどん、ご堪能ください♪♪

 

グルメ杵屋オンラインショップはこちらから

↓↓↓

http://gourmet-kineya-online.com/

 

by猪之助

 

 

 

 

 

 

 

 

 



« 前のページ次のページ »